NEWS

お知らせ

お知らせ
2020.03.17
  • #インフォメーション

新型コロナウイルス感染拡大への対応(3/17更新)

弊社では、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止の観点から、全事業所の社員及びご来社いただくお取引業者様、そしてお客様に対して現在種々対策を講じております。
そのような中、感染拡大の収束にはまだいましばらく期間を要する状況にあることを考慮し、今般更に対策を強化し、社外・社内向けに以下の対応を行っております。

《社外向け対策》
■3月に予定していた当社主催のセミナー等は全て中止。
また、4月に予定しているセミナー等については全て延期します。
■出張・外出については、事前に先方へ訪問可否を確認してから判断するとともに、不急の出張は避け、WEB会議、メール、電話などの代替対応を実施。併せて、来社ご希望のお客様、お取引業者様等についても不急の面談は避け、同様の対応を実施。また、イベント等への出席は最低限にて対応。
■万一、お客様、お取引業者様等がご来社された場合については、来社時に玄関にて検温と手指消毒の実施を依頼。

《社内向け対策》 ※新たな対策(検温の実施)については、以下の『紹介動画へ』をご覧ください。
■出退勤・入室時間について
すべての事業所において入室可能時間は8:30~17:30とします。
■検温の実施
社員、お客様、お取引業者様などすべての入室者に検温を実施し、体温が、37.5度以上の場合、入室をお断りさせていただきます。(37.5度未満であっても、咳や体調不良がある場合には、同様とさせていただきます)
■感染防止に向けて、以下4点について社員に注意喚起。
(1)手洗い(2)普段の健康管理(3)適度な湿度を保つ(4)うがいの実施(うがい薬を設置し、①出社時②正午③15時の1日3回各自で実施)
■手指消毒の徹底。(全事業所入所時、毎回2プッシュ)
・出入口を本館玄関のみに一元化(玄関は常時施錠し、自由な出入を制限。また、勝手口からの出入り禁止) 
■勤務時間中のマスクの着用。
・弊社社員が勤務中マスク着用していることへの理解・協力を得るため、文書を掲出するとともにアナウンスを実施。
■社員への情報提供。(首相官邸 新型コロナウイルス感染症に備えて)
■中国・韓国・欧州への出張全面禁止。
■公共交通機関の混雑時利用を避けるため、時差出勤(フレックス)を推奨。
■政府による臨時休校要請(3月2日~)への対応。
・臨時休校によりご家庭で対応できない場合は、必要に応じ在宅勤務、特別休暇並びに時短勤務を承認。
■社内会議・研修等の中止・延期
・やむを得ない場合は、WEB会議や電話等の代替対応を実施。また、少人数で十分なスペースの確保及び換気を徹底した上で実施。
■昼食の食事場所について、食堂・休憩室などの指定された場所等だけでなく、各自職場デスク等、臨機応変に対応可能とするよう取り扱いを暫定的に変更。
■ウイルス拡散防止のため、ドアノブ、共用デスク等の社内設備については定期的にアルコール消毒を実施。


尚、5月以降のセミナー、イベントにつきましても、今後の感染拡大の状況を鑑み、中止または延期する可能性がありますのでご了承をお願いいたします。

今後も社員はもちろん、弊社に関係する皆様方の安全確保を最優先に考え、感染拡大の防止に全力をあげて取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。