社長メッセージ

中野製薬株式会社 代表取締役社長 中野 耕太郎

中野製薬株式会社 代表取締役社長 中野 耕太郎

 平素は弊社並びに弊社商品をご愛顧賜り心から御礼を申し上げます。
 おかげさまで弊社は、2019年9月18日に創立60周年を迎えます。これまで多くの皆様に支えてきていただき、60年の歴史を築くことができたと深く感謝しております。

 弊社は、この60年間“美”というテーマと真摯に向き合い、真面目なものづくりに取り組んでまいりました。“美”は人々にとってかけがえのないものであり、人々の生活を心から豊かにしていくことができます。言い換えれば、人々の生活にとって必要不可欠なものなのです。

 そしてまた、この“美”は、時代によっても姿を変えていきます。特に現代社会においてはこの変化のスピードもますます速くなっています。だからこそ、我々自身がそういった変化も敏感に捉え、時代の先をいく提案を行うことで美容の価値創造を目指したいと考えております。

 企業30年説が説かれるように、弊社においても、今後60周年より先を第3の創業と位置づけ、イノベーションの地でもある京都から、これからも皆様に「美を創造し、世界の人々に貢献する」ことができるよう、様々な分野で全社一丸となり進んでまいります。

 今後のNAKANOにも、どうかご期待いただきますようお願い申し上げます。

中野製薬株式会社
代表取締役社長 中野 耕太郎

中野製薬株式会社 代表取締役社長 中野 耕太郎

ページトップへ

pageTop