お知らせ

次世代につながるヘアカラー用新規基剤の開発に成功!

2018.07.17

インフォメーション

プレスリリース

プレスリリース

中野製薬株式会社(中野耕太郎社長)は、この度、弊社独自の技術により、次世代のヘアカラー開発につながるヘアカラー(酸化染毛剤)用新規基剤の開発に成功しました。
美容室の主要メニューであるヘアカラーにおいて、美容室顧客に快適なヘアカラー施術を提供できるヘアカラー剤の開発は、我々メーカーの使命と言えます。中でも頭皮の刺激を抑え、お客様の負担を軽減することは大きなテーマのひとつです。この課題が解決されれば、例えば、頭皮の刺激を理由にヘアカラーを中断・断念しているお客様やヘアカラーサイクルが伸びる傾向にあるお客様、あるいは加齢に
よって肌の変化を感じヘアカラーを敬遠されているお客様など、ヘアカラーによる刺激に不安や抵抗感を持っている様々なお客様に対して、ヘアカラー施術のハードルを低くし、より前向きにヘアカラーを楽しんでいただくことができます。

詳しくは、ニュースリリースをご覧ください。

ページトップへ

pageTop